家族だけで開くからこそ低コスト!家族婚で温かみを感じましょう

みんなでテーブルを近づけて座る事ができる

大勢が参加している結婚式では、新郎新婦と席が遠く離れてしまうゲストの人数も少なくありません。美しい晴れ姿を見てもらいたいのに、席が離れているために小さな姿しか見えないのは悲しいです。だからこそ家族婚のように、少人数で結婚式を開きたいと考える方々も増えています。家族婚であれば親族や親しい人たちと一緒に、テーブルを囲みながら式を続ける事も可能です。みんなの話し声が全て聞こえてくるような、近い位置でお祝いをしてもらえる事を喜びましょう。

高級な料理にこだわる事も可能です

ゲストの人数が少なくて済む家族婚では、ゲスト一人あたりの料理にかける費用を、大幅に増やしても大した出費にはなりません。より豪華な料理を親族に楽しんでもらう事によって、自分たちの結婚式の思い出を華やかなものに変えてみましょう。ただ料理が美味しいだけでなく、見た目にも華やかな料理になるように、特別な飾り付けをしてもらう事も可能です。料理を記念撮影したくなるような、豪華な結婚式を家族婚で目指してみましょう。

演奏なども間近で楽しめます

大勢のゲストが参加する結婚式では、音楽演奏や合唱などを皆さんに楽しんでもらおうとすると、演奏者の人数もかなり多くしなければいけません。しかしゲストの人数が少ない家族婚であれば、少人数の演奏者を呼ぶだけでも十分な迫力を楽しむ事ができます。皆さんの目の前で演奏してもらえるのも、ゲストの人数が少ないメリットの一つだと考えておきましょう。結婚式のコストを抑えられる分だけ、有名な歌手などを呼びやすくなるという点も忘れないでください。

家族婚とは、家族と呼べる人たちとアットホームな結婚式をすることです。本当に大切な人たちとあたたかい時間を過ごすことが出来るのが特徴です。